クロスメイクのデメリット(弱点)とは!?

こんにちは!田坂です!

遂に福岡も最低気温が1桁になりました…。
1桁の予報を見た瞬間から一気に寒さを感じるような気がしてなりません。

クロスメイクをしていたら体がポカポカしてきます。
運動と呼べるものではないと思いますが、寒くなったからこそ汗をかいて健康なカラダをつくりましょう!

さて、日頃クロスメイクのメリット、施工例をご紹介してきましたが、もちろんデメリットもあります。

世の中には、おいしいだけの話は中々ないですよね…。
きちんとデメリットもお伝えしますので、ご検討いただければと思います!

【メリット】

  • 「キレイ」 既存の壁紙・クロスが見事に再生
  • 「早い」 壁紙・クロスを張り替えるよりも簡単
  • 「安い」 壁紙・クロスを張り替えるより断然お得
  • 「エコ」 廃棄が出ないので地球にも人体にも優しい工法、無臭
  • 「豊富」 カラーバリエーション

これらは以前からお伝えしております!

【デメリット】

  • 「劣化」 壁紙・クロス自体が古くなると仕上がりが悪くなる
  • 「キズ」 程度によっては補修できないものもある。

とてもデメリットは少ないのですが、中にはどうしても貼替えでないといけないお部屋もあります。

  

このような少量の補修が出来ないクロスや…

  

心無い入居者が異常に汚していったクロスは対応が出来ません(泣)

せっかく上から塗っても汚れが浮き出てしまいます。

ヤニ汚れなども度合いによっては貼替えでないと対応出来ないこともございます。

ですが上記の写真までひどいお部屋は中々ないので、対応可能なことのほうが多いです。
なので一度ご相談頂けましたら、最適な施工をご提案出来ますので、お見積りだけでもお問い合わせくださいませ(^^)

宜しくお願いいたします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です